2022 年 2 月 24 日、世界の景色は一変しました。

 

ウクライナのまちや文化は破壊され、人々は平穏な暮らしを取り上げられ、そして多くの生命が奪われました。

今もなお、まちには瓦礫が溢れ、爆撃の恐怖に怯え、大勢の方々が苦しみと困難な状況のなかにいます。

 

「ウクライナと川崎」距離にして約8,200km、飛行機で15 時間を要します。

“遠い国”に暮らす私たちは、ウクライナの人々のために何ができるのでしょうか?

 

映画「ひまわり」の舞台は、第二次世界大戦中 当時と今がオーバーラップしてしまう映画です。

「ウクライナ」の人々に想いを馳せ、ウクライナを”遠い国”から”近い国”へ――。

~ウクライナ支援 チャリティイベント~「ひまわり」映画上映会

タイムテーブル

 時 刻  内    容
 13:30  開場(ご入場)
 13:45  主催者挨拶/映画撮影時のウクライナについて(前説)
 14:00  「ひまわり」映画上映
 16:00  閉場(ご退場)

1970年公開、日本でも大ヒットした恋愛映画の金字塔「ひまわり」、映画で印象的なひまわり畑などはウクライナで撮影されました。
「6/16(木)宮前市民館 大ホール」会場では映画上映の前に 1970年当時のウクライナ(当時はソビエト連邦)の時代背景などの解説なども行います。
「戦争」の悲惨さ と「ひまわり畑」の美しさ
戦争で引き裂かれた男と女の悲しい愛の物語をご鑑賞下さい。

映画「ひまわり」詳細はこちらをクリック >>

会場案内(Google MAP)

チャリティーイベント

映画「ひまわり」

1970年公開・日本でも大ヒットした恋愛映画の金字塔「ひまわり」
映画で印象的なひまわり畑などはウクライナで撮影されました。
戦争で引き裂かれた男と女の悲しい愛の物語が、再びスクリーンに

ウクライナの歴史や文化

ウクライナへの寄付

イベントの収益は全て「日本ウクライナ友好協会」へ寄付させて頂きます。